和歌山県橋本市の太陽光発電販売及び施工
和歌山/かつらぎ町,九度山 ,紀ノ川市,岩出市,和歌山市 奈良県/五條市,御所市,大和高田市,橿原市 大阪府/河内長野市

 
 
 現在、太陽光発電システムを扱っている
メーカーは、国内をはじめ、アメリカ、カナダ、
中国など海外のメーカーも数多くあります。
弊社では、あらゆるメーカーのシステムを比較・検討をし、
4つのメーカーのライセンスを取得致しております。
お客様の設置環境に合わせて最善の商品を
ご提供させて頂きますので、お気軽にご相談ください。



 
 

パンフレットとにらめっこしても専門用語ばかりで何が何だかさっぱり・・・
そんな方も多いのでは??
ここでは、弊社が取り扱うメーカーの商品の特徴を、
出来るだけ平たくカンタンな言葉で説明しています。


 
モジュールとは、太陽光発電パネルのことです。
パネルは、集めた太陽光のエネルギーを電力に変換します。
この、変換効率が世界No.1であるのが
東芝の太陽光発電パネルです。
集めた太陽光を、より多くの電力に換えることが出来る
優れた太陽光発電パネルなのです。
限られたスペースでもより多くの発電量が期待出来ます。
   
 
 多くのパネルが単結晶や多結晶という構造に対して、
ソーラーフロンティアのパネルはCIS太陽電池というもので
出来ています。単結晶とCIS太陽電池、構造上のややこしいお話は
さておき、その違いはずばり価格です。単結晶に比べて
CIS太陽電池の方が安いので、パネルの値段に反映出来るのです。
またCIS太陽電池の構造上、単結晶のパネルに比べて
影の影響を受けにくいのも利点です。
そしてご覧の通りの見た目の美しさ
これもCIS薄膜ゆえの美しさです。
また、ソーラーフロンティアのパネルは実発電量に優れています。
CIS太陽電池は太陽光に当たると発電量が伸びる性質があります。
実際は、メーカーの示す初期値よりも、多い発電量が期待出来ます。
さらに、ソーラーフロンティアのパネルは20年保証です。

 
 モジュールとは、太陽光発電パネルのことです。
パネルは、集めた太陽光のエネルギーを電力に変換します。
パナソニックはこの変換効率が世界最高水準を誇っています。
つまり、集めた太陽光をより多くの電力に換えてくれるパネルなのです。
またデザイン性にも優れ、外観を損ねません。

 

 太陽光発電パネルは、集めた太陽光のエネルギーを電力に変換します。
変換された電力は直流電力といいます。
家庭で使用するためには、パワコン(パワーコンディショナー)で、
直流電力を交流電力に変換する必要があります。
三菱はこのパワコンの電力交換率がNo.1です。
パネルが発電した電力を無駄なく家庭用の電力に変換してくれるのです。
また、三菱のパネルの形は多彩です。
多彩なパネルで、お客様の屋根の形状に合わせられるので、
パネルの設置面積が増えて、電力アップにつながります。




デザイン和光 〒648-0086 和歌山県橋本市神野々761  TEL 0736-33-0580 FAX 0736-33-0580
Copyright(C) 2012 design-wako All Rights Reserved